NO IMAGE

心の調子と五感への影響。五感へのオイルケア。

アーユルヴェーダには五感を整えるオイルのセルフケアがあるのでオススメです。◉耳の場合 綿棒にセルフケア用のセサミオイルをつけて、耳の穴の中に塗る。 または、耳をオイルマッサージもいいと思います。 耳の前後をマッサージする目などにも影響してスッキリします。 ◉目の場合 少し難しいのですが、ギーというオイルやハーブの冷浸

NO IMAGE

代謝を高めてこころも体も元気「ガルシャナ」絹手袋の乾燥マッサージ

代謝を上げるために、アーユルヴェーダのセルフケアの中で『ガルシャナ』がおすすめです。 『ガルシャナ』とは絹手袋で行う摩擦法(擦る)です。 日本では健康促進の健康法に乾布摩擦がありますが、体を摩擦し代謝を高めていく事で心も体も元気にしていくことができます。 ・体の中の滞りを解消する

NO IMAGE

良い状態に戻るスイッチ。行動に意識を向ける。

特に朝の家事で意識したいと思っていて、掃除や洗い物などに集中して、行動も思考もゆっくり出来ると、ふっと気持ちが楽に広がる感じになる事があります。こんな時間を増やしていけると良いのだけど。 洗濯を干している時の風や香り 洗い物をしている時の水が手に触れる触感 拭き掃除で磨き上げられていく空間

NO IMAGE

花粉症にドライジンジャー。心の快適のために花粉症対策。

ドライジンジャーはアーユルヴェーダでは強壮剤になる優れたスパイスといわれています。 特に呼吸器系に対して有用で、細胞の中で起こる全ての消化代謝を助けてくれます。 そのため、体の滞りを取りのぞき細胞を活性化してくれます。 またジンゲロールという成分には炎症抑制効果があるので鼻炎や花粉症にとてもおすすめなのです。