アーユルヴェーダ・インド占星術 発達障害グレーゾーン・HSP

あーぷ「心を楽に。生活を楽しく」

ハーブ・スパイス

「クミン」の活用の仕方(抗糖化の働きも)

こんにちは

 

昨日ご紹介した、代謝を高めてくれる「クミン」
活用の仕方や新たに発見された効能などを今日はご紹介します。

 

<活用法>
お料理のスパイスとして利用できますが、簡単に活用したい場合はクミン茶がおすすめです。

 

<クミン茶>
・クミンを香ばしい香りがするまで乾煎りする(お好みで)
・普通にお茶を入れる要領でポットにクミンと熱湯を注ぐ
・お好みの濃さでお飲みください

※冷ましたクミン茶で湿疹を洗浄することができます

<クミンの新たな効能>
最近の大学の研究で「抗糖化」の働きがあることがわかりました。
アンチエイジングやダイエットにもいいのではと言われています。

 

糖化とは、糖を必要以上にとりすぎた時に糖とタンパク質が結合し、熱が加ることで作り出される、 AGEという物質です。これが様々な病気や老化の原因になっていると言われています。

 

研究の結果では

・余分な糖の吸収を抑える
・糖とタンパクの間に入り結合を抑える(AGEが作られにくい)
・作られてしまったAGEを減らす

これらの効果があるのではないかと言われています。

 

抗糖化作用を期待できる1日の摂取量は、クミンシード小さじ一杯以上を毎日撮り続けることが重要なようです。

yuka :)

 

 

今心や体に不調を抱えている方
一歩先に進みたいという方

・アーユルヴェーダのセルフケアなどのご相談
・簡単な自分を知るためのインド占星術

こちらを無料で受け付けています。

アーユルヴェーダでは、現在の不調や体質にあったセルフケアや生活ご紹介。
インド占星術では体質や考え方の傾向、趣味の傾向、才能を知る事ができます。

 

興味のある方は、メールまたはLINE@の1:1talkからお問い合わせください。

yuka 🙂

ap.cocosapo@gmail.com

友だち追加

-ハーブ・スパイス
-, ,

Copyright© あーぷ「心を楽に。生活を楽しく」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.