ガルシャナで血流を促す。心と体の不調に。

こんにちは。

アーユルヴェーダのセルフケア「ガルシャナ」

絹の手袋で行う摩擦法です。

「ガルシャナ」がなぜ良いかというと、1番に血流の上昇があげられると思います。血液は栄養や酸素を運ぶ重要な役割を担っています。また、不要になった老廃物や毒素を回収し、排出するという役割もあります。なので、血流が促されることで体の働きが整います。

また、血流が良くなることで脳にも栄養が運ばれ、働きが整います。結果、メンタルへの良い影響も期待できます。

<ガルシャナの効能>
・免疫力アップ
・冷え性予防
・メンタルの活性化
(血流が良くなることで脳の働きが上がる、触ることでのオキシトシン分泌など)
・良質の睡眠を促す
・呼吸を楽にする
(プラーナのスロータスの滞りを取ること・自律神経が整う)
・胃腸の働きを整える
・美白、美肌
・心身共の浄化
・痩身、部分痩せ

最近調子悪いという方は、ガルシャナお勧めします。(皮膚に不調のあるかた、体質によってはお勧めできません)

yuka 🙂

今心や体に不調を抱えている方
一歩先に進みたいという方

・アーユルヴェーダのセルフケアなどのご相談
・簡単な自分を知るためのインド占星術

こちらを無料で受け付けています。

アーユルヴェーダでは、現在の不調や体質にあったセルフケアや生活ご紹介。
インド占星術では体質や考え方の傾向、趣味の傾向、才能を知る事ができます。

興味のある方は、メールまたはLINE@の1:1talkからお問い合わせください。

ap.cocosapo@gmail.com

友だち追加