梅雨の季節の落ち込み。ちょっと動くで血流をあげる。

こんにちは

梅雨は日照時間が短く、天候も不安定。どうしても気分が落ち込みがちになります。

私は家でじっとしていることも苦痛ではないので、何時間もパソコンの前なんてこともしばしばあります。そうすると、体も気分も停滞して、気づいたらモヤモヤしているという事も。

そんな時は、できるだけ体を動かしたり、セルフケアするようにしています。

<運動>
・全身にぐっと力を入れる。
・立って腕も左右にブンブン回す
・踏み台昇降
・プランクという腹筋を鍛えるポーズをする
・片足づつのかかと上げ運動
・意識的に呼吸する(深い呼吸)

<セルフケア>
・ガルシャナ(よくやります。循環upでスッキリします)
・ヘッドマッサージ
・耳のマッサージ
・アーユルヴェーダの目薬
・ナスヤ

これらを少しづつ取り入れています。

モヤモヤは思考のこびりつきだったりするので、少し体を動かすと、血流が良くなるせいか、頭の中もすっきりしてきます。また、体に意識が向かうので、思考や不快から離れやすくなります。

不快になってから取り組むのもいいですが、考えすぎる、落ち込みやすい時は、できることを日々のルーティーンにしてあげるといいかもしれません。落ち込みや考えすぎる時間帯がはっきりしていたら、そのタイミングに合わせるのもいいですよね。

私もすぐ考えすぎてしまうので、朝とお昼間の2回、できるものを取り入れられるようにしています。

yuka 🙂

今心や体に不調を抱えている方
・アーユルヴェーダのセルフケアなどのご相談
・簡単な自分を知るためのインド占星術

こちらを無料で受け付けています。
ご興味のある方はメール、またはLINE@からご連絡ください。
ap.cocosapo@gmail.com


友だち追加