心と体を作る食事。焦らず丁寧に作業がしたい。

こんにちは

食事は体や心を作る大切なものなので、できれば丁寧にゆったり作りたいですよね。
ですが、あまり得意ではないので、焦ってイライラしてしまったり、作り終わったらぐったりなんて事もしばしばです。
少しの工夫で気持ちよく作業できないかと色々工夫しています。

◉事前の準備
◉作業を減らす工夫
◉時間に余裕を作る

以前は作ろう!と決まってから、何作ろう、材料あるかな?なんてやってました。
そうすると、焦ってこぼしたり、焦がしたり。
台所も汚れてしまうので、かたずけも大変ということになっていました。

事前準備をしっかりやってあげると、作業が分散されて、心も時間も余裕が生まれます。

一週間ほどの献立を考えて、必要な材料を買っておく。
例えば、朝食の場合は前の晩に材料を準備。
食品のカットは前日時間のある時にやってジップロックに入れておく。
すぐ台所が使えるように、洗い物等はまめに行っておく。
ワンプレートなど使用する食器を考えて洗い物を減らす。

手間に思えるようなことを、事前に少し意識して行えると、楽に作業が進ませられます。
1つ1つの作業が短いので、気持ちに余裕ができる。
一見手間のようではあるのですが、上手にできた時は楽ですよ。

はじめたばかりなので、やり忘れて焦ってパニックな日ありますが、少しずつ変えていけたらいいなと思います。

yuka:)