アーユルヴェーダ・インド占星術 発達障害グレーゾーン・HSP

あーぷ「心を楽に。生活を楽しく」

セルフケア

梅雨のデトックス。ふくらはぎマッサージとヘナの足湯

こんにちは

 

今日テレビで梅雨明は20日前後になりそうと言っていました。
まだしばらくは、鬱々とした天気は続きそうです。

 

冷えやむくみから疲れやすくなっていませんか?

そんな時おすすめのセルフケア
・足(ふくらはぎからつま先)のガルシャナとオイルマッサージ
・その後、ヘナの足湯

このセットおすすめです。

ガルシャナやオイルマッサージは代謝を高めてくれます。

特にふくらはぎは中心にインドラバスティーという消化の働きを促すポイントがあります。
また第二の心臓と言われ循環に影響します。ふくらはぎのマッサージは滞りを解消し、消化力をあげてくれます。

 

マッサージ後はヘナの足湯で、体全体の循環を促します。足湯は体に大きな負担を与えることなく、温まった血液が全身に回ることで、体を温め流れを促してくれます。
そして、足の裏には多くの汗腺があるので、毒素が排出されやすいのです。その中にヘナを入れると、よりデトックス効果を高めることができます。

 

ヘナの中に含まれる成分、ローソニアアルベは、肝臓の毒素を排出させ、ナフトキノンが子宮の働きを整えます。それ以外にも炎症抑制・火傷・殺菌・咳・吹き出物・皮膚病等の予防と治療に効果があると言われています。

そして新陳代謝をアップさせる効果もあるので、より毒素を排出、代謝アップが期待できます。

 

《ヘナの足湯》
足湯 +ヘナ 約大さじ1杯+粗塩

10分~20分 心臓の弱い方は短めに
くるぶしから10㎝上まで浸るようにする(内くるぶしから4~6㎝冷えのつぼ三陰交)

効能
足裏から毒素が出る
血流がよくなる
むくみをとる
皮膚トラブルの改善

 

この季節は定期的にデトックス行えるといいですよね。

 

アーユルヴェーダでは、
「汚れた布を綺麗に染めようとしても難しい。まずは布を綺麗にする。」
と体を布にたとえ、体の健康のためには、まずはしっかりデトックスすることから始めることをすすめます。

yuka 🙂

-セルフケア
-, , , ,

Copyright© あーぷ「心を楽に。生活を楽しく」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.