頭のぐるぐる。私が最近やっている事。

こんにちは

春からの季節や社会の変化。
私は考えすぎる傾向ですが、こういう変化の多いときは特に影響されやすいです。

自律神経が乱れやすくなると、心身のトラブルも起こりやすくなります。
その中でも、ぐるぐる思考が困ってしまいます。

ぐるぐる思考になった時、早くそこから離れたいけど、意識的にはなれるって結構難しいです。
なので、日頃のぐるぐる対策がいくつかあるので、今日はご紹介したいと思います。

<ぐるぐる思考になった時>

1つは、足に意識を向ける。
足のマッサージやさする、踵上げ運動、青竹踏み、踏み台昇降。
なんでもいいと思うのですが、足に意識を持っていけると、頭のぐるぐるに意識が集中していたのが離れることができ、楽になると思います。

2つ目はアロマ。
気分を意識的に変化させるのは難しいですが、アロマは脳に直接働くので、簡単に気分変化を作ってくれます。
特に私が気に入っているのはドテラのペパーミント。
炎症抑制効果もあるようなので、もしかしたら脳の炎症にも良いかな?など思ったり。
手のひらにとって直接嗅げて、刺激も強いので、すぐに気分を変えてくれます。

3つ目は温かいもの、特にお白湯を飲む。
お白湯は消化をや助けてくれるので、思考の消化にも助けになると思います。
ただ、単純に温かいものが体に入る事でリラックス、また体に意識が向くことがいいと思います。

4つ目は、落ち着いて意識を外に向かわせる。
これは誰でも良いかわかりません。
もしかしたらしんどくなってしまう事もあるかも知れないので。
私の場合はアロマと一緒にやるのですが、気持ちを外に広げてく、自然の音を聞いたり、自然の広がりに意識を向ける感じ?多分、マインドフルネスと言われてるものと思いますが、自己流なので説明が難しいですが。

最近やっているのは、この4つが多いです。

自分の調子を整えるものを、色々発見できるといいなと思ってます。

yuka 🙂