アーユルヴェーダ・インド占星術 発達障害グレーゾーン・HSP

あーぷ「心を楽に。生活を楽しく」

ライフスタイル 環境

良い状態に戻るスイッチ。行動に意識を向ける。

こんにちは

 

大人はよく「早くしなさい」って子供に言いますよね。

私も子供に言いたくなってしまう事もあるのですが、気をつけたほうがいいなといつも思っています。

私は子供の頃から行動が遅いし忘れるので、母親からはいつも「早くしなさい」と毎日何十回と言われていました。
元々の気質はもちろんあると思うのですが、多分その影響もあって、何をしていても焦っている傾向にあります。

 

思考も行動も焦った状態にあると
・とめどなく思考が流れる
・体が緊張している
・視界が狭くなる
・行動が雑になる
(私の場合ですが)
こんな状態になっていることがあります。

 

これってとても疲れるし、注意が散漫になって周りの人にも迷惑かけてしまう。

 

なので、最近は出来るだけ
ゆっくり考えて
ゆっくり行動
そして集中しよう
と思っています。

 

特に朝の家事で意識したいと思っていて、掃除や洗い物などに集中して、行動も思考もゆっくり出来ると、ふっと気持ちが楽に広がる感じになる事があります。こんな時間を増やしていけると良いのだけど。

洗濯を干している時の風や香り
洗い物をしている時の水が手に触れる触感
拭き掃除で磨き上げられていく空間

五感をしっかり使って、体感できると、気持ちも安定的になります。

そして、最近ブログにも書きましたが、拭き掃除を続けていることで、嫌いだった拭き掃除が自分を良い状態に戻す1つのスイッチになりつつあり、それが最近の嬉しかったことです。

yuka:)

-ライフスタイル, 環境
-, , , ,

Copyright© あーぷ「心を楽に。生活を楽しく」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.