体づくりのための習い事。自分の輪郭がクリアになる時間。

こんにちは

 

私は体づくりの為に、週に一回バレエに通いだして4年になります。
バレエは5歳から17歳まで習っていたのですが、それからうん十年やめていました。

始めたのは、体づくりのため。

 

今ではジムも好きになりましたが、当時はあまりジムには行きたくなかったので。
昔からやり慣れていたバレエは取り組みやすく、音楽に合わせて踊るのはトレーニングより楽しかったから、そちらを始めることにしました。

 

初めは、ひどい筋肉痛で歩くのすらやっとの状態。
全く、楽しめるという状態でもなかったんですけどね。
最近は、ひどい筋肉痛もなく、自分を整える貴重な場所になりました。

 

私がバレエが好きなのはどういうところかと言うと、自分の体とリアルに向き合うところ。

 

バレエでは、筋肉を作り、体のポジションを取れるよう身体意識を鍛えます。
簡単にはいかないのですが、筋肉が作られていくと、以前できない形にすっと入り、とっても動きやすく踊れる。そんな感覚を感じる時が嬉しくて、自分が鮮明になったように思う瞬間です。
それが楽しく今後も続けていきたいと思う理由です。

ただ、体型的にはバレエ向きでないので、思い通りには踊れない事も多く大変ですが、怪我しないように頑張ります。

結構ハードなので、いくつまでできるかな?と思いますが、できればおばあちゃんになってもやってたいな。

 

yuka 🙂

コメントを残す