3月ってなぜか不調?生活に取り入れたいと思うこと『自律神経の乱れ』

こんにちは

3月は気候も穏やかになり、春らしさを感じます。

気持ち良く生活を…と思うのですが、何か落ち着かない気持ちになりやすいという事ないですか?

私は結構バランスを崩しやすい、気をつけたほうが良い季節になります。

変動の多い季節で、多くの方が環境の変化があるため、
「何かざわざわしてしまう」という事がありそうです。

また、暖かくなってきた!と思っても、今日のように急激に寒くなり、しかも雨。
この季節は気候や気温の変化が激しいことから、自律神経が乱れやすいということもありそうです。

この季節、特に取り入れたいと思うこと

・耳や頭のオイルマッサージ
・適度な運動
・朝同じ時間に起きる(同じ時間に食事をする)
・深呼吸を意識的にするよう心がける
・睡眠の質をよくする工夫

この辺りはやっておいたほうが良さそうです。

特に耳は神経系や循環ととても関係があるとアーユルヴェーダでは考えます。
また、耳や頭をマッサージしてあげることで、血行が良くなることで脳に栄養がいきとどき働きを助けてくれます。
なので、耳と頭のマッサージはこまめにやってあげたいと思います。

それからアロマの香りで刺激をあげるのも良さそうです。

よく使うドテラのペパーミント。
抗炎症効果と血中の酸素濃度が30%上がると聞きました。
しんどいなと思う時、一気に元気になります。
脳をダイレクトに刺激するアロマの力はすごいですね!

それから、自律神経を整えるオイルトリートメントもとってもオススメですよ。

Yuka 🙂