子供にもストレス対策が必要。「親子で一緒にプールへ。」

こんにちは。

子供は体も心もいつも元気、はつらつとしている等「子供はこうあるべき」と大人が勝手に考えてしまうことよくある様に思います。

ですが、実際にはそれぞれの気質があり、大人以上に色々なことに気づき、対応し疲れてしまう子もいます。

 

うちの小学生の娘は外出することをとても嫌がります。

目的があり、「あそこに行きたい」と言う時はOKです。

ですが、それ以外は人混みで自分はすごく疲れると言うことを知っているので、好んで外出はしません。

 

学校生活も生活自体には問題がないようですが、一週間はとても疲れるようで「土日はエネルギーチャージの日」となっています。

 

なので、できるだけストレスマネージメントとなる手段を1つでも多く、一緒にみつけてあげたいと思っています。

 

彼女の今のストレス対策は

・カラオケ

・絵を描くこと

最近はRPGも始めました。

 

そして、前回ブログで書きましたが、プールに行ってみました。

当初、私は見学で一人で泳ぐから大丈夫と言っていた娘。

ですが、前回プールに行ってみて見学がプールサイドNGとわかり、娘は「一緒に入らないとやだなー」と言うことに。

私が一緒に入れば、また行ってみたいと言うので、今回は私もプールに入ることにしました。

 

ですが、私は泳ぐのがすごく苦手。

泳げないわけではないのですが、息継ぎのタイミングがイマイチよく分からず、友達には溺れているみたいだよと言われた経験あり。。。

ただ、プールに入ることは気持ちが良く好きなので、この機会に私もチャレンジしてみようと親子で行ってみました。

 

子供はクロールができるので、私はビート板で伴奏(ちょっと恥ずかしい)。

「平泳ぎして見せて」

「ダルマさん浮きやって」

「潜ってジャンケンしよ」

子供からは色々リクエストがあり、小学生に戻ったみたいで面白かったです。

子供からは「これだったら毎週来れる」と言ってもらえて、私にとってもストレスマネージメントになりそうなので良い発見になりました。

 

市営の温水プールなので一時間2人で270円。

フィットネスに通うことを思うとすごくお得だし、とても空いているので行ってよかったです。

 

yuka 🙂

コメントを残す