アーユルヴェーダ・インド占星術 発達障害グレーゾーン・HSP 私らしい生活を考える。

「心を楽に。生活を楽しく。」

ライフスタイル セルフケア

心身のバランスが乱れやすい「まず冬に体づくり」

人より繊細で敏感だと状況や状態によって、心身のバランスを崩しやすいことがあります。そんな周りの人とは違う自分が嫌になったり、また手をかけてあげるのが面倒臭くなってしまったり、繊細さや敏感さがあることにしんどいさを感じてしまうことがあります。

 

ですが、私にとって繊細さや敏感さは
・小さな(深い)体や心の変化を知る力
・五感から感じ取る力
これらを通してセルフケアやライフスタイルを考えることに楽しさを見出す力でもあります。

 

心身の調子が悪いとやりたいこともうまく進ませられない時もあります。ですが、良い面も悪い面も上手に付き合って、心地よい自分、生活を作っていけたらいいですよね。

 

ということで今年の冬は特に「体づくりを頑張ろう!」と思ってます。

「元気があればなんでもできる」

 

アーユルヴェーダでは体づくりをするのに冬が一番最適と言います。夏は体力がとても落ちるので運動に向かず維持するのが精一杯になります。

・太陽がはなれ心身のエネルギーを奪わない
・寒さから消化の火(消化力)が高まる
・体力があるため運動に適している

冬を勧める理由です。

 

冬はしっかりと栄養のある食事をとりいつもよりしっかりと運動する。
そうすることで
・代謝が高まり
・体の機能が高まる
・食べた食事は栄養になり
・体を作っていくことができます。

体が整っていることで心も安定的になります。

 

季節でも星のエネルギーでも、今が最適ということがあります。そういったことを有効活用して心地よい生活を送りたいですね。

※冬は外気の寒さから体温を維持しようと働き、基礎代謝が上がります。

 

yuka 🙂

-ライフスタイル, セルフケア
-, , , , ,

Copyright© 「心を楽に。生活を楽しく。」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.