ヒーリングオイルタッチセラピー

繊細で感覚が過敏な方は、慢性的な疲れやすさや睡眠トラブルなど抱えている方多いようです。

繊細さや過敏さから、人より刺激を多く受けてしまう、また考えすぎる、心配しすぎるなどの影響から、脳はたくさんのエネルギーを消費してしまいます。

そのため、脳の働きが乱れ、疲れやすい、またはやる気のない状態になりやすいのです。

そのような状態を整えていくためには、体を整え・生活習慣を改善し・認知に対する取り組みも必要になります。

ですが、まず体へのアプローチからはじめてみませんか?

まずは体から改善してあげて、少しずつ理想の自分へ近づけるお手伝いをさせていただきます。

 

 

ヒーリングタッチ・オイルセラピー メニューのご案内

 

◉気軽に受けられる、短い時間でこころを調える

 ◯ヘッド・フッドヒーリングセラピー  1時間  6.000円

体のエネルギーの流れを意識しながらのヘッドセラピー・フッドセラピーを合わせて行います。それにより、全身の流れを促し、心身の疲れを癒します。(洋服のまま受けることができます)

 

 ◯ヘッド・フェイシャル・デコルテセラピー  1時間  6.000円

美容のためはもちろんですが、首や頭の血流が良くなるため、不眠や頭痛、眼精疲労の方にもオススメです。脳を活性化することで心にも良い影響があります。

 

 

◉不調の方はしっかり施術で体質改善

(内容)ガルシャナ(絹手袋マッサージ)・オイルトリートメント・スチーム・シャワー

◯シンクロアヴィヤンガ(セラピスト2名)              1時間30分  18.000円

 

◯アヴィヤンガ・ヘッド・ボディー(セラピスト1名) 2時間  15.000円

 

 

※全て施術のみの時間です。前後簡単なカウンセリングとお支度のお時間(15分から30分ほど)があります。

 

ご予約はこちらから 

 

 

 

アーユルヴェーダの理論をベースに体と心の不調を整えるヒーリングタッチセラピーです。

 ①オイルには抗酸化の働きと神経系を滋養する働きがあります。

 ◉抗酸化の働きから血流が良くなり心が安定する。

オイルケアを続けていただくと、抗酸化の働きから、体の中の排出しづらい重金属やオイリーな不要物をデトックスしてくれます。それにより脂肪を従来の柔軟で燃焼しやすい状態に回復します。結果、代謝が高まり冷えや滞りが取れ、血流が良くなります。血流が良くなることで脳の働きがよくなるので、心も安定に向かいます。

 

◉神経系を滋養するため、過活発に働いていた、思考や感覚が穏やかにする。

アーユルヴェーダでは、オイルは神経系や循環系の働きを整えてくれるといいます。

繊細で過敏な人たちは、刺激に過剰に反応してしまったり、ネガティブな思考に四六時中追われていたり、神経が過剰に働いていることがほとんどです。そのような時オイルは逆立った神経を鎮静し、働きを整えてくれます。

 

◉オイルが体から緊張や硬直を取り除きリラックスさせる。

 

 ②タッチングの効果が心を元気にする。

 ◉タッチングには血圧を低下させコルチゾールが減少する働きがある。

安眠や精神安定、抗ストレス、集中力ややる気を高めると認められています。

 

◉皮膚へのオイルマッサージは自他の境界を強化

外からの刺激へのガードになる。

 

◉皮膚は皮脳同根といって、脳と発生が一緒の大きな臓器です。

皮膚へのタッチングは脳にとても影響すると言われ、肌に触られるセラピーを受けることで「オキシトシン」という、心を安定させるホルモンが分泌されます。

 

◉同じ部位を同じ方向に何度も規則的にマッサージされることでセロトニンの分泌が促されます。

セロトニンは幸せホルモンと呼ばれ、こちらも心の安定のために大切な神経伝達物質です。また脳神経伝達物質の調整の働きをしているので、セロトニンの分泌がしっかりしていると脳全般の働きが整います。(特に睡眠に影響があります)